子ども教育情報センターメイン画像

WEB(ホームページ)での集客

あなたの会社や教室のホームページは「働いて」いますか?

今や、ホームページを持たない企業は無いというほどの時代になりました。 いうまでもなく、インターネットは、営業時間外でも問い合わせや申し込みを受けることが出来るというのが大きなメリットです。
まずは、新規集客という目線で見たホームページについてです。

自分の会社のサイトのデザインには、とても満足しているけれど、問い合わせが少ないと感じている方、ご自分の会社、事業所のサイトが下記のような状態にないか、もう一度ご確認下さい。

1.凝った手法(操作ボタンや動画などが面白い動きをするなど)に、お客様はとまどっていませんか?
2.斬新なデザイン(見た目の美しさ、スタイリッシュ、お洒落感)に、スクールの特色は入っていますか?
3.内容を打ち出しすぎて、ページがたくさんあり、お客様にわかりにくくないですか?
4.スタッフブログなどに見られる親しみをこめたメッセージは、新規集客の目的にふさわしいですか?

ホームページは、ただ、たくさんページがあれば効果が出るというものではありません。
また、毎日更新すれば多くの人が見てくれるというものでもありません。

初めて見る人が知りたい情報だけがきちんと書かれていることが最も大切です。
ホームページを見て、「問い合わせ」や「資料請求」という集客につながる『目的ページ』へわかりやすく誘導することが大切です。

簡単に言うと、説明文が一目でわかりやすいかどうかや、ボタンなどの操作が見やすくわかりやすいなどがとても大事になってきます。

ではどうしたらいいの?NEXT »

問い合わせ

運営サイト

  • 習い事、学習塾を探すなら
こどもじゅく
  • 子ども教育情報センターは、北海道、札幌の教育機関の広告をトータルにプロデュースします。